人を見たり、接して感じることは千差万別・十人十色、する事もさまざま。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アポ取って訪問する。今日は社長と常務、担当者は外出中。手付金の件、

3割を希望していること伝える。社長ちょつと考えて、大丈夫かな?と

詐欺等のこと考えているようなので、本人確認は充分調べたこと説明する。

御心配なら、御社の司法書士を使って再度確認させる方法を提案する。

社長分かったと言う。次に農地法5条申請費用の件拒否されたこと伝える。

何とか成らんのかと!といわれる。そう言われる事も想定して、

社長と相談していたので、その分は当社で持ちますと言う。そういうことで

よろしく頼むと言われる。この2点了解なら契約することOK取ってきたこと伝える。

社長から金融機関の話出て調査まだだけど、この金額なら実績もあるので

特別なこと無い限り問題はないでしょうとの返事貰ったと。

10日もあれば融資受けれるだろうといわれる。売主にこの事報告し詳細な

打ち合わせして報告しますと言う。重要事項説明書と契約書作成して

雛形持参しますので、検討してくださいと言う。こんなに、とんとん拍子で進むことなど、

滅多にない、自分自身でもびっくり、お礼をいって外に出て直ぐ社長に報告、

社長も大喜び、今晩時間空いているか?空いていたら食事に行こうと喜んでもらえた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。